crayzy に Loveします

  • 2019.09.09 Monday
  • 05:20

JUGEMテーマ:音楽

 

 

 

最近の日本はどうですか?

 

秋めいて来たでしょうかね?

 

 

9月になったら

舞台装置の転換のように秋になり

 

オランダの人の

気持ちの切り替えの早さは

環境の影響大・・・と思うヒラヲでございます

 

秋の花粉症で頭ぼんぼよよ〜ん

 

 

 

 

さてと・・・

 

 

久々の告知です!!

 

 

 

 

来る10月25日(金)

 

経堂Crazy love にて

 

ジャズライブをします!

 

 

 

 

 

 

 

ジャズ・・・

 

音楽と書道は

私の中では同じ物なのですが

 

ジャズは仮名です!

言い切ります(笑)

 

仮名がわかってきた頃

ジャズが急に開けて

 

ジャズが面白く成ったら

仮名はもっと面白くなった

 

加えて今は

日常会話が日本語ではないので

歌詞の持つ意味や音が深みを増していて

 

なんと言いますか

ジャズがもっと難しくなりました(笑)

 

 

難しいって

なんて面白いんだろう♪

 

 

去年はオリジナルで

大好きな仲間と一緒に

思い切り日本語を歌いました

結構身近な物になった英語で

歌を思い切り歌いたいと

実は去年から思っていました

(発音は相変わらず下手くそですけどね)

 

オランダで歌う機会をいただくときは

弾き語りで

それはそれで充分楽しいのですが

 

その場で人と音を出し合いながら

場面を作るジャズという遊びの中で

今の自分では

どういう風に歌えるだろうか・・・と

ワクワクしている間に

 

「6年ぶりの不安」が芽生える前に

ブッキングをお願いしました

 

 

ドラムは

今以てヒラヲのヒーロー

深水洋さん

 

ベースは

ほんわかとした雰囲気の中に

しっかりと地に足の着いた強さを感じる

高橋宏種さん

 

ピアノは

幻だったような

オリジナルバンドを一緒にやり

出来る限りで遊んでいた20年強来の戦友

HIROMI★

 

 

「来てきて爆弾」を

個々にお見舞いさせていただきますが

 

10月25日の夜は

私に付き合っていただきたく

ここにお知らせします♪

 



10月25日(金)

 

経堂 Crazy love

 

https://www.jazzbar-crazylove.info/

 

Pf HIROMI★

Ba 高橋宏種

Dr 深水洋

Vo ヒラヲユミ

 

詳細は未定ですが20時頃スタートだと思います

 

お席に限りがありそうです

 

ご予約いただけたら

 

お席は死守します!

 

 

お会い出来たら

 

最高にうれしいです♪♪

 

 

 

思わせぶりに

 

ゴッホさんの絵を載せて見たりする(笑)

 

 

名無しの権瓶さんって名前もある訳だ 〜 Er is naam van anoniem 〜

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 01:15

 

 

 

 ★ Ik heb dit artikel in nederlands vertalen. 

   Het zit in beneden  

 

 

八月も

もうすぐ終わりですね〜

 

 

日本は涼しくなったそうで

良かったよかった

 

 

オランダは昨日から少々暑くなり

夏の最後のアピールタイムって感じでしょうか・・・

 

 

 

 

 

暑いって言ったら怒られそうだけど(笑) ( 写真は6月のだけど(笑))

 

 

 

先日face bookに

坂本龍一さんが何年か前に書いた記事が再び出てきた

 

「日本は言いたいことが言えない国になった」

的な事をおっしゃっており

コメントは少数ながら概ね好意的

 

 

何気なく同じ記事の

ツイッターだか

You tubeだかへ飛んだら

すんごい数の罵詈雑言が並んでいた

 

何をそんなに怒っているのかと見てみると

 

「言いたいことを言っている奴ほどそういう事を言う」とか

「SNSでダイレクトに攻撃されるようになったことを嘆いている」とか

なんかそういう類のが多くて

 

あれ?

坂本さんが言ってた事って

それだったっけ?と

よく分からなくなった

 

別に坂本さんのファンという訳でも無いので

どっちでも良いのです

ちょっと寂しい気持ちになった

 

なんで同じ様なSNSで

こうも反応が違うのか・・・

 

答えは簡単

 

本名か

 

偽名か

 

 

Face bookの好意的なコメントの人数は

圧倒的に少なく

それって

「賛同していない」

という現れかなのかって後で思った

 

 

酔っぱらうと

人は本音を吐き易いと思いますが

偽名のSNSって

なんかそれによく似てる

 

 

ものすごい数の人が

「日本では言いたい事が言えなくなった」って

表現者の書いた文章に

「あんたは言っているじゃないか!」と

感情を刺激されてしまうくらい

言いたい事

言えてないんだな・・・って

 

 

SNSの偽名は

私は好きではない

けど

ある人にとっては

ガス抜きとして必要な場所でもあるのか・・・

 

 

でもね

 

本名でも

偽名でも

 

無暗に負の感情をばらまくと

同じような感情の人が集まって

水掛け論の争いに巻き込まれてしまって

どんどん膨らんでしまうし

 

誰かに名前を隠したって

自分が放った「負」の感情を

自分からは隠せない

 

なんつうか

 

そのエネルギーがね

非常に勿体ないなって思ってしまった

 

 

先日オランダでも

イスラム圏の女性の目だけしか見えない被り物の着用が

公共の乗り物や建物の中では

禁止になりました

 

「宗教の自由」で結構もめたらしいけども

 

ここはイスラムの国ではないし

 

人という生き物にとって

 

顔や名前を「隠す」という行為は

 

とても魅力的で

 

同時に

 

とても危険な匂いのする

 

事だと思うから・・・

 

 

 

 

 

Augustus is bijna voorbijgaan.

( is het ook goed ? [ Augustus gaat bijna voorbij ] ???)

 

Ik heb gehoord dat Japan meer koel wordt.

Het is fijn.

 

 

In Nederland is sinds gisteren een beetje heter geworden.

 

Is het laatste werk van dit zomer・・・misschien?

 

 

 

 

Japans vrienden zullen boos zich mee maken, als ik het " heet " zei.

( Foto, het is Nederland in Juni )

 

 

 

Onlangs verscheen een artikel geschreven door Men. Ryuichi Sakamoto 

enkele jaren geleden in het Face-boek.

 

" Japan is wordt het land dat we het niet kunnen zeggen

wat we het willen zeggen "

Hij zei zo iets ,

en er waren winige maar over het algemeen positieve opmerking.

 

Ik zag terloops dezelfde artikel op Twitter of You tube.

daar waren de enoume kwaadaadige worden.

 

Waarom ze zo boosheid hebben ?

Ik heb het gelezen.

 

 

" Hoe meer je zeg wat je wilt zeggen, hoe meer je het zo iets zeg"

" Jij klaagt dat je het direct op SNS wordt aangevallen"

 

Het zijn bijna  lijkt op zo iets. 

 

OH?

Is het gelijke dat Sakamoto-san zei ?

Ik kon het niet begijpen.

 

Ik ben geen fan van Sakamoto-san, 

dus eigenlijk maakt het me niet uit.

maar ik werd een beetje eenzaam.

 

Waarom zo velschilen reactie met dezelfde artikel op andere SNS ?

 

Het antwoorden is simpel.

 

gebruik je jou echt naam 

 

of  alias.

 

 

Het aantal van de positieve opmerkings op Face-book  zijn 

overweldigende minder.

 

het verschijnt dat ze hebben " niet met eens " .

 

 Ik dacht het later.

 

Als mensen dronken worden ,

kunnen ze gemakkelijker hun echte bedoeling zeggen,

denk ik.   

Alias op SNS,

het is wat vergelijkbaar. 

 

Omdat ze zo worden opgewonden met dit artikle van Sakamoto-san,

dacht ik veel mensen in japnan kunnen niet zeggen 

wat ze willen zeggen・・・,

 

Ik houd niet van alias op SNS.

maar voor sommige menesn kan het nodig zijn om te ontgassen・・・

 

MAAR

 

Met jou echt naam

met jou alias,

 

Als je negavieve emoties verspreindt zonder na te denken,

zullen de mensen met dezelfde emoties zich verzamelen,

je bent betrokken bij een oppervlakkige strijd,

en het wordt groter en groter.

 

Zelfs als je jou echt naam verbergt voor anderen,

kun jij het jezelf niet verbergen

dat de negatieve emoties die je hebt losgelaten.

 

Wat kan ik zeggen・・・

 

Ik dacht het jammer genoeg om de energie te gebruiken.

 

 

Onlangs was het in Nederland ook wordt verboden

in openbare vervoeren en gebouwen 

dat  van de hoofddeksels van de Isramitishce vrouwen dragen  

die alleen de ogen kunnen zien.

 

Ze leken veel te praten over " vrijheid van goesdienst "

 

Maar is dit geen  Isramitsche land.

 

 

Voor menselijke wezens

 

is het heel aantrekkelijke 

 

en  ook ruikte gevaarlijke dingen 

 

om je jouw echt naam en gezicht te verbergt.

 

ik denk・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

 

 

夏の書道ミーティング 〜Mizukukikai meeting 18 aug 2019〜

  • 2019.08.22 Thursday
  • 22:09

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

日本は少しは涼しくなったのでしょうか?

オランダはちょっと涼しすぎるようでございます〜

 

Wordt het beetje koel in japan?

In Nederland ,  klimaat is een beetje te koel ~

 

 

 

2013年に渡蘭

2014年から書道を教え始め

今年で書道教室も5年目になります

 

Ik kwam naar Nederland in 2013, 

en vanaf 2014 geef ik SHODO les ,

dus dit jaar is 5e jaar van mijn SHODO-school.

 

 

 

特にお祝いというつもりでもなかったけれど

生徒さん全員と初めての試みで

「古典臨書をしてランチ」という会を開きました

 

Ik dacht het dat niet echt feestje was ,

maar, we hadden het eerste proef

[ KOTEN- LINSHO doen en lunchen ]

samen met alle leerligen van onze school.  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平たく言うと

臨書というのは大人向けの「習字」って感じかなあ

 

習字って「字を習う」事なので

書道の基礎中の基礎

大人になるとさらに深く「書に臨む」ということになる訳です

 

古典は

まあ古い名筆でしょうかね

今回は約1700年前から1200年前くらいのを習いました

 

 

 

Linsho is [ Shu-ji ] voor volwassen,

als ik het makkerlijke uitleg...misschien.

 

SHU-JI betekenis is [om schrift te leren ]

Het is basis van de basis van SHODO. 

Als je volwassen bent, leert je meer deip het schrift

dus het wordt [ om schrift te bekijken en bedenken] =LINSHO

 

KOTEN is , heel oude schrift van hooge meester... gevoel so iets.

Deze keer hebben we de schrift van ongevier 1700 jaar ~ 1200 jaar geleden gestudeerd.

 

 

 

 

 

説明するふりして緊張をほぐす

 

 Ik doe alsof  het uitleg ,  Eigenlijke verlicht ik  de spanning 

 

 

 

臨書は実は「高レベル」なあれこれを必要としますが

レベルの違う人が一度に集まるワークショップですから

今回は楽しむ事に重点を置いて・・・

( うちのお教室はいつもそう という噂もありますが(笑))

 

Linsho heeft eigenlijke hooge nieveau nodig om echt te doen.

maar het is workshop dat het verzameling van  verschillende nieveau mensen is ,

dus ik heb het deze keer  op plezier gefocuseerd ...

( Maar onze school heeft altijd op plezier gefocuseerd  ( hahaha ) )

 

 

 

習ったのは色んな「一(いち)」

書道辞典から特徴のある「一」を4つ抜粋

 

王義氏さん

虞世南さん

顔真卿さん

 

私の教室は「日本の書道教室」という事になってますけど

「書」自体が中国から来てますし

空海さんも王義之さんをいっぱい学んだそうですし

 

 

We hebben verschillende [ een ] geleerd.

Ik heb 4 sorten van [ een ] uitgehaald die andere kenmerkend heeft.

 

Ougishi-san

Guseinan-san

Ganshinkei-san

 

Mij school is [ Japans shodo school ], maar

[sho] ( Schlift) komt uit China en

Kukai-san ( Japanse Shodo meester ) heeft Ougishi-san

zo dieeeeep geleerd 

 

 

 

2時間のレッスンでひたすら「一」を書く

退屈するかなあとの心配も何のその

 

アストリッドさんの

「一時間半じゃ足りないよ〜」の助言の通りに♪

 

正に臨書!

 

 

Iedereen hebben alleen [een ] geschreven in 2 uur les.

Ik dacht dat iedereen zich zou vervelen, 

maar...

 

Het ging net alsof Astrid- san's advisie♪

[ Andere half uur is niet genoeg ~]

 

Het was LIN-SHO!

 

 

 

 

 

臨む

 

Bekijken

 

 

 

 

 

臨む

 

Bedenken

 

 

 

たった一本の横線で

これだけの表情を出す名人の書もすごいですが

それに真摯に向かい合っている彼等を見て

誇らしい気持ちになりました

 

 

De schriften van de meester zijn fantastische 

dat zelfs het eenvoudigste holizontaale lijntjes heel veel uitdrukking kan geven,

maar Ik was echt trots, omdat iedereen het zo ernstige houding heeft geleerd.

 

 

 

 

それぞれに気に入ったお手本を清書して

 

Iedereen heeft het mooiest gemaakt van ( met ? ) fevorite tekst.

 

 

 

 

 

 

王義之さん大人気

Ougishi-san is populair 

 

 

 

 

 

 

 

5年目のお祝いにと

皆さんからプレゼントをいただきました(驚)

 

会場を提供してくれた幸子さんにも♪

 

Ik heb een verbazing kado gekregen om 5e jaar te vieren van iedereen. 

 

Sachiko san heeft het ook gekregen die het locatie heeft aangebieden  ♪

 

 

 

 

 

 

幸子さんの書歴も満5年

 

彼女と知り合い

彼女のおかげでつながった縁がほとんど

 

家の台所でレッスンを始めた5年前から

沢山の「初めて」を一緒に乗り越えて・・・

 

 

Sachiko-san's  ervaring van shodo is ook 5 jaar .

 

Ik ontmoet Sachiko-san,
Bijna alle dingen en mensen voor Shodo in Nederland

heb ik  via  Sachiko-san gekregen .

 

Sinds 5 jaar geleden,
sinds mijn Shodo school begonnen op de keuken tafel,
we hebben veel [ eerste] dingen samen gedaan...

 

 

 

和蘭みずくき会 一同

Alle leden van WARAN MIZUKUKI- KAI

 

 

 

これからも

楽しみながら

一緒に成長して行きたい人達です

En vanaf nu ook
Ik wil graag samen opgroeien met iedereen
met veel plezier!!
心からありがとう
Van harte BEDANKT
Yumi van der Loo Hirao
PS.
最後の行だけ何をやっても行間が詰まってしまう
なんで?
Het laatste regel kan ik regelruimt niet maken ,
waarom?

 

 

 

 

神様の予定調和?

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 10:28

 

 

 

兄から

 

 

 

「ただいま焼肉中(実家)」という

 

 

 

自慢気な写真が送られてきて

 

 

 

・・・平日に???と思ったら

 

 

 

お盆休みですね

 

 

 

 

皆様お元氣でのんびりしてますか〜?

 

 

 

 

 

 

オランダは先日

 

異様な強風が吹き荒れました

 

 

彼の小さい盆栽君が

 

目を離したすきに低めのテーブルから忽然と姿を消し

 

 

「えええええーーーーー!!!!」

 

 

と下を見ると

 

何事もなかったように鎮座!(じゃーん!)

 

しかも鉢さえ割れてないという(じゃじゃーん!!)

 

イッツ ア ミラクル〜!!

 

 

 

 

そうそう

 

もう一つの奇跡の話

 

 

 

日本の何とか選手も活躍している

 

FC Groningenというサッカークラブがあります

 

 

 

その興奮したファンが

 

ご法度であるファイアークラッカー(・・・爆竹かな?)を

 

スタジアム付近でぶっ放したらしく

 

そのお咎めでFC Groningenが結構な罰金を支払う羽目になったそうです

 

 

 

怒ったクラブが

 

どうやら滅茶苦茶大事な試合をキャンセル!

 

(そのせいでファンが興奮してぶっ放したらしい大事な試合)

 

 

 

 

 

抗議に対するクラブの

 

「ファンのしでかした事への罰金を払うんだから

 

 ファンに試合なんか見せてやらん!」

 

との言い分に対し

 

裁判官は「OK!」と GOサイン(笑)

 

 

 

それだけでもヒラヲ的には結構 笑えたんですけども

 

 

 

その日

 

 

我が家の盆栽が空を飛んだ

 

その日

 

 

 

なんと

 

 

そのスタジアムの屋根が強風で崩落!!

 

 

まさかの死傷者ゼロというミラクル

 

 

 

 

すごくない〜???????

 

 

 

結果オーライもここまでくると神話!(笑)

 

 

 

 

 

なんというか

 

オランダってこういう話 多い気がする

 

 

ほんとに

 

面白い国ですわ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

強風の中の馬ちゃん達

 

 

 

 

 

 

 

何かに立ち向かう様に

 

 

静かに佇む

 

 

りりしい横顔

 

 

 

 

 

 

彼女たちの脳裏にあるのは・・・

 

 

 

 

 

 

                               ごはん・・・まだ?

 

 

 

 

 

 

一期一会の意味を

  • 2019.08.09 Friday
  • 11:35

 

 

オランダでも日本の猛暑が報道されてましたよ

皆様ご存命です?

 

魔の一週間(と勝手に命名している)

一週間だけの「酷暑」が過ぎ

こちらは快適な陽気でございます〜

 

 

ようやく

ものすごーく

ようやく

 

ツイッターとか

ブログとか

再開しようと思って

 

ブログのお題の「すきなそばは何そば?」って質問に

反射的に答えて

凹む

 

リハビリ必須・・・

 

 

さてと

なので

また

少しずつ

 

日々の事や

 

音楽の事

 

そしてオランダに来て随分助けられた書道の事などを

 

書いていこうと思います

 

 

 

今日は

とあるアーティスト(絵描き)さんの

二回目の個人レッスン日

 

日本へは未訪問の彼女ですが日本文化に偉く共感して

既にネットで拾った漢字を張り付けた作品を作っていた

 

整った活字では味気無いというので

私が書くか

彼女が習うか話し合った結果

 

「下手でも自分の字」

 

となったわけです

 

自分の作品に乗せるなら

「すごく上手」である必要はないようにも思うし

日本の人が読めれば良いというので引き受けました(笑)

 

 

最近

何かの影響か「一期一会」が

流行っており

 

私も何年か前に書いた作品があったので

彼女に説明しつつ見せたら

それが書きたいという事になった

 

オランダのいわゆるアーティストが書を習いに来る時は

大抵「絵が描けるから大丈夫」と言ってくる

(簡単そうに見えるからね〜)

 

やってみて

目を白黒して

ド嵌りするか

猛スピードで逃げるか(笑)

 

 

彼女もそんな風に言っていたので

はいはいと思いつつ

蓋をあけたら

どうしてどうして

すごい吸収率!!

 

筆に対しての愛情が深いというのかな

一筆一筆をジックリ味わって

工夫しているのが見てわかる

 

おお

絵が描けるから大丈夫だわ(笑)

 

作品もみせてもらったけど

気骨のある人で

誰もやったことのない事を

ものすごくじっくりと取り組んでいる

 

そういう姿勢の人だから

書だって

端から完全に受け入れる態勢で来ている

 

そして

自負の念も字に現れる

 

もちろん

「書道」を習いに来たと言われたら

突っ込み処は満載ですが

 

「自分の作品の中に書く」という目的ならば

ありだなと思う

 

書道だけではなく

いわゆる「道」というのは

国籍も

性別も

極める「物」自体も

実はそれほど大きな問題では無くて

 

その「姿勢」に

全てが込められているんだよなって

改めて思わされる出会い

 

彼女は他の作品の字の為に

もう一回は来ることになってる

けど

もう一回で終わるのか・・・?(笑)

 

良い意味で

ものすごい貪欲で

面白い人です

 

私も刺激をいただいて(?)

 

最近なぜかピアノを弾いて歌っている

 

ギターを弾け(笑)

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

live info

*10/25 (金) 経堂Crazy Love

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM