いよいよ形を変えていく

  • 2013.11.26 Tuesday
  • 22:02
今年も最後の月が始まろうとしてますね
皆様いかがお過ごしでしょうか?

日本に戻った際には
都会からあまりに離れた両親の元で
すっかり引きこもりまして(笑)
ほとんどの人とお会いしないまま
オランダに戻ってしまいました
ヒラヲです

「秋には日本に戻るのでそのときに〜」
なんて言っといてさー・・・失礼しました


さて
FBやらニュースなどをチェックしておりますが
どうやら可決ですね?
特定秘密保護法

いよいよですね

分かる人には分かるだろうし
分からない人には変わらない
安全で緩い日本が続くでしょう

ヒラヲはこちらに居て
実際に施行されるのが何時からなのか分からないし
ブログも対象であるらしいので
それらしい記事は非公開にしましたよ

考え過ぎと言われても良いです
捕まっても意味が無いもの

思えばネットが社会に浸透して
伝えたい情報を公開し
欲しい情報を収集し
世界は随分手頃になりました

本来は地味に本を読み
色々と実験し
自分と照らし合わせていたんですよね

どれだけの物が対象になり
どれだけの物が削除されて行くのか
範囲もその行動も分かりませんが
自分の身を守る為に出来る事をして行きましょう





 

それも寿命

  • 2013.04.11 Thursday
  • 13:39

なーんか肌寒いねえ

中々春に成りきりませんなあ
木曜日の午後
いかがお過ごしでしょうか?
花粉マックス!!
ヒラヲです
昨日ねfacebookで知った
「これを食べれば医者はいらない」著者 若杉友子
買って読みました♪
それで云うと
ヒラヲは「冷やされる食べ物」が大好物
酢の物、果物、コーヒー、お茶、紅茶
キノコ類、大豆、などなど
要は体温が低くなる訳
子どもの頃
異様に梅干しに目がなかったけど
これは「スーパー体を温める食材」で
子どもの「ヒラヲ体」が知ってる中では
唯一熱を発生させる物だったに違いない
それでバランスをとって
「生きる」様に体が求めてた訳ね
良く出来てるわ〜(笑)
実は知り合いに癌が出来
最近ヒラヲは癌は治療しては駄目な病気だと思っていて
(っていうか医者が直せる病気は無いって話を信じている)
結局は病気になるほど弱った体を
休めて栄養を取る
自然治癒力に勝る物は無いから
最大限発揮される様に
体が弱った原因を取り除くというのが
一番のお医者なんじゃ無いかなって
それでも駄目なら寿命って考えなんだけども
現代医療を頭から信じ込んでいる人に
そんな事を言っても
馬の耳に念仏
宗教にでも染まってるかの様な目をされる
不自然な豊かさの代償が
余りに大きいって事に
全く気付かないのに
どこから説明すればいいのやら・・・
で、この本を買ってみた
良ければ
プレゼントしてみようかと思って
一晩で読みました
「「自分」の体が欲しがる物が「自分」にとっては一番」
が持論のヒラヲに取って
正直、当たり前の話ばかりでした
それを裏付ける知識が素晴らしく
非常に面白く
また有難い本です
元々「腐る野菜」に疑問があって
完全自然栽培を謳っている所から
野菜を取っている
本当は近所で無農薬無肥料の農家さんに
出会えたら良いんだけど
「無肥料」迄は見つからないし
完全自然栽培の人達の応援の積もりもある
その野菜を取る様になってから
前よりは健康になったと自負している
枯れないで腐るってのは
未熟肥満児の野菜であるから何だってさ
収穫高を上げる為に
短時間で育つよう品種改良され
それに付随したホルモン剤なんかを注入されて
スーパーに並んでる
なるほど
細胞の時間経過が不自然だから
そのまま「枯れる」事すら出来ず「腐る」
それが体に入って
急に全うな時間経過を辿るかどうか・・・?
ヒラヲは自然な物が一番すばらしいと思う
「時間」は「必要な物」に「必要なだけ懸ける」意味があるって
自然は言っていると思うから
その時間を「便利さ」って甘い罠がさ
奪いまくる訳で
奪われた「自然」は
本来
私達には必要不可欠な物だったって事じゃないだろうかね?
大分話が大きくなって来たから
この辺で止めとこ(笑)
とにかく
そんな話の続きに興味があるなら
この本はおすすめかもね
ってさ
興味がある人は既に気付いてて
興味が無い人は本を渡しても読まないよね(笑)
それもそれぞれの生き方
それも含めて寿命でもあるって話かねと思いつつ
土鍋で米を炊いたヒラヲでした
うまし!!

俺よりかるい〜

  • 2012.12.14 Friday
  • 10:47

御寒うございます〜

師走半ばの昨今
いかがお過ごしでしょうか?
双子座流星群の為に鳴ったはずだった目覚ましを
朝日の中で見つめました
ヒラヲです
さてと
明日ライブなのでその告知と思ったんだけど
その前に
ちょっと憂いときます(笑)
ヒラヲは民放のテレビ番組をほぼ観ません
五月蝿いんだもん
なんか
ニュ−スなんかは
さらっと「それ以外」でチェックする訳なんですけど
・・・何処とは言いませんけど〜
でね、たまたま目にした映像でね
どこぞの「ご当地何とかって」感じだったんだと思う
烏賊の頭(っていうか内蔵が入ってる部分ね)を
水平にすぱっと切り落とし
足と顔のみになった烏賊君(存命)を
丼ご飯に乗せ
醤油をかけて彼が飛び上がって丼から落ちる姿を映して
「こんな面白い丼も」ってコメントがあった訳
思わず食べてたトーストを吹き出しそうに成りましたよ
こんな「面白い」丼?
なるほど動きとしては滑稽に見えなくもない
でもさ
「命」だよね?
確かに、折角頂くなら
美味しく
楽しく
何より有難く頂きたいですよ
でもさ
遊んだり
もてあそんだりしなくちゃ楽しめないのかな
踊り食いっての好きな人いるみたいだけど
そう言う人に聞いてみたいんだよね
貴方の
おじいちゃん、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、
お姉さん、お兄さん、
妹、弟、
恋人、
親友、
その人達が手足もぎ取られて
皿に載せられ
死ぬ迄誰かに見つめられつつ笑われる
それは
楽しいのか?
踊り食いを職業としているレストランの人もいる
それは喜ぶ人がいるからで
鮮度を「ウリ」にしてるのも分かる
でも
それを求める人だけが辿り付ければ良い場所だと
私は思う
それが「命」だって事も言わないで
誰が見るのか分からない「映像」で垂れ流す今の日本のモラル
イカがな物かと思うけど?

お金ってなんだろう

  • 2012.09.07 Friday
  • 16:53

怒濤のブログ更新!!

 
夏休みの宿題はもちろん9月になってから
ヒラヲです
秋の気配がして来たら
急に頭の中が動き始めました(笑)
真面目に夏がだめなんだなあって
いつも重い益す・・・思います
9月の最後の日曜に
鹿嶋さんとちょいとライブをする予定でね
(詳しくは近く載せますが)
その曲なんかを探そうかなって
you tube検索してたらね
どうも
体の組織がおかしくなる病気の人が映ってる所に行ってしまい
ものすごい苦労してる姿をうっかり見てしまった↓
まだ10代の女の子が
顔の骨がおかしくなってるんだね
ものすごい事に成っていて
もう
これじゃあ
神様にすがるわって位で
思わず嗚咽が出てしまったんだけどもね
その後
ふと
考えました
なぜ
そこまで放っておいたんだろう?って
見るも酷い状態に成る迄
なぜ?
全編英語だったので
定かでは有りませんが
彼らが手術をする為に
寄付を募っているらしい映像がありました
そこまで行かないと
人の援助が受けられないって事だろうか・・・
だいたい
手術にあまりに高額な費用がかかるのは
どの部分に対してなんだろう?
医学の進歩の為の研究や設備?
薬とか人件費とか?
それにしたって
何千万とか
何億とかもあるでしょ?
あれ
内訳はどうなってるの?
後天的な物で
いわゆる「悲惨」としか言いようの無い状態
私がうっかり見てしまったのは一つだったけど
you tubeの見出しを見る限りは沢山あり
海外ばかりでした
是も寄付を募る為の一種の宣伝なんでしょうかね
なんだか
色んな意味で
複雑な気分にさせられてしまいました

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

live info

*10/25 (金) 経堂Crazy Love

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM