あれから2年経ちましたね

2013.03.12 Tuesday 12:54
0
    日差しは春っぽいのに
    なんて冷たい風なんだー(涙)

    時折黄砂も飛びます昨今
    いかがご無事でお過ごしでしょうか? 

    鼻毛の伸びっぷりが急加速
    ヒラヲです

    10日の「あれ」が煙霧?だって気象庁の回答だと
    まことしやかにメディアで流れてたそうで

    噂では九大で予想されてた黄砂情報では
    関東地方を含むほぼ日本全域に渡り
    奇麗に黄砂に覆われてるのに
    同日同時間の気象庁のデータでは
    何故か「日本だけ」が黄砂から逃れてると言う
    マジックを見せてるそうですよ?

    しかもいざとなったら「緊急メンテナンス」って
    便利な言い訳機能も持っているらしい

    ほほほほほ

    どちらを信じましょー?


    あの「煙の色」を信じましょうかね

    私には黄色にしか見えませんでした。



    そんなね

    今に始まった事ではない「他国の脅威」よりも

    2年間どうにも成ってない情報をもっと言ってよ



    早い物で2年経ちましたね


    あの時間

    あの日

    あの夜

    テレビから流れる現実とは思えない津波の映像

    今でも思い返すと涙が自然に浮かびます

    まさかの現実

    でも現実でしたね


    そして

    未だに
    まるで「どうにかなる」と言う風に思わせたがる体制側

    福島出身の友人に言った事もありますが

    もちろん生まれ育った故郷
    そこで今迄の様な暮らしがしたい

    当たり前の人情です

    でもね

    原発が「3機もメルトダウンしている」というのは

    もう

    受け入れるしか無い現実ですよね


    チェルノブイリの子ども達は

    1機の原発メルトダウンで
    しかも強制的に距離としては東京辺り迄避難させられて

    それでも
    チェルノブイリネックレスをぶら下げる事になってる

    現在ある「一定の年齢層」は存在さえしていないそうです

    そして今
    各製薬会社や医療関係の放射線研究部署が
    福島県に連立してるそうです


    福島県の民間団体が国と東電を相手に
    訴訟を起こしたそうですね

    頑張れ!!

    そして
    そのお金で福島を出て欲しい


    お年寄りはね
    「私らはもう先が無いから生まれた場所にいるよ」
    っていうんだと思う

    人情として分かります

    でもね

    それで家族が
    「じゃ、私らは行くね〜」って行けないだろうとも思う

    だって目には見えない放射線だもの
    信じたくない物は信じたくないもの

    でも

    原発は存在し

    今も連日放射線をまき散らしている


    除染除染って

    それが出来るなら

    チェルノブイリのあの地域に人が住んでるだろう


    簡単に言うなって言われそうだけどね
    簡単だと思ってないですよ

    もちろん絶対に大変だ
    ものすごく大変な大事態だ

    でも

    そう言って黙っていたら
    結局子ども達がいなくなる

    私は自分が何も出来ない事が苛立たしい

    億万長者でも

    何億人ものファンのいる歌い手でも無い

    募金をしても現地に届かない

    放射性物質を無害な物に変える知識もない


    結局はその事態を迎えている人が決める事・・・か


    勝手な事を言わせてもらうけど
    チェルノブイリは在る意味人情があったと思う

    「強制退去」

    一見非人情的に見えるけど
    国のせいにして逃げる事が出来る

    もしかしたら「自己責任」って放置されてる
    今の福島よりもマシなんではないかって

    そう思えてしまうんです


    そんなの分かってるって
    福島の人には言われそうですね

    でもね

    テレビから流れる
    「除染作業が」
    「東電が」
    「原発収束が」
    「保証が」って情報を
    疑いもせず(疑いながら?)信じている
    「福島以外で暮らす人」に
    もう少し事態を真剣に捉えて欲しいっておもうんです

    そんな事をここで書く事しか
    私には出来ないのか


    いつもそう思っては書きかけた記事を消していましたが
    今日だけは書かせてもらいました

    外に何か出来ないんだろうか

    これは二年間考え続けている事ですが

    答えは全然出ません


    オランダ行っちゃうんだけどさ

    それでも考えて行くつもりです


    どうにも成らない事態だって

    考えなくなるのが

    一番悪いと思うから


    category:- | by:hirawocomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    live info
    *4・25(木) 池袋Hot pepper *4・26(金) 下北沢lown *5・1(火) 下北沢bigmouth
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM