<< 至運転〜番外編〜 後記 | main | 2016年の花火は地味に爆音 >>
クリスマスには

 

 

 

24日を過ぎるとクリスマス氣分も概ね佳境を超えますよね

 

皆さま素敵な時間をお過ごしでしたか?

 

オランダでは25日26日の2日間がメイン❣

ファーストクリスマス、セカンドクリスマスと予定を立てるようです。

 

斯く言う私達も

ファーストは二人でノンビリ

セカンドは彼の息子さんご夫婦と孫達とワイワイ過ごす予定❤

 

最近上の子がお喋りが上手になり、焦ります🙃

赤児だとハートと勢いで通じ合えるんけどねえ・・・σ(^_^;)

 

 

クリスマスの最初のイメージって

ツリー飾って

ケーキや鶏モモのローストが食べられて

プレゼントが貰えると言う

非常に即物的な祭りで楽しみだった

 

小学校に上がってしばらく

近所のクリスチャンの友達に誘われ

教会に通った

 

そこで催されるクリスマスパーティは

何だかよく知らないキリストやらマリア様やらの劇を

無理矢理やらされて

やたらとアーメンを強要される可笑しな物で

根っから"自然"に神を感じる私には謎だらけだったけど

何やら神聖な物らしいという事は感じれた

 

そもそも

何でサンタがキリストの誕生祭りに

皆んなにプレゼントくれるの???

と思いつつ

まあ、クリスチャンじゃないしと過ごしできた

 

 

オランダに来て

最初に混乱した

サンタクロースとクリスマスの違い

(毎年この時期に書いてるからご存知でしょうかね(^。^))

 

本来

敬虔なクリスチャンには神聖なクリスマスと

子どもが浮かれるサンタクロース

 

ニューアムステルダムから

ニューヨークに変わっていく中で

アメリカでされたアレンジ

 

日本でいう所の

除夜の鐘が鳴る年越しくらいの物だと思うんだけどね

そのタイミングで子どもが心奪われる催しが有ったら

同じ様に浮かれるのかな

 

 

昨日テレビで歌番組がやっていて

若い女性シンガーが今時アレンジのラストクリスマスを歌ってた

 

彼女はマイクワークを全くせず

イコライザーの屈指された環境が当たり前の世代かあと

まっ平らに均された歌を流していた

 

その後にキチンとマイクワークをしている男性シンガーが

眉をひそめて叫ぶ様に歌っていたけど

彼女のそれと変わらず処理され

全く心に響かないのを見て

 

ある種の憤りに近い哀しさと

虚無感を感じた

 

 

世の中には

斯くも華やかにスピーディーに目を奪う物が多いけど

ジックリ心に響くものを

きちんと感じ

発して行こう

 

と改めて思ったクリスマスイブでした

 

写真はキラキラだけどね

 

 

Ik wens jullie prettig kerstdagen !!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日記 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hirawo.net/trackback/1490627
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

live info

*4・25(木) 池袋Hot pepper *4・26(金) 下北沢lown *5・1(火) 下北沢bigmouth

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH